2014年02月22日

chocolat

自分が情けない、、、。

真央ちゃんが駄目だった時に受けるショックの回避策として、
先日、女子フィギュアに関して
『バンクーバの時の気分の高揚がない』とココでつぶやきましたが、
言い訳せず、逃げず、正々堂々と戦って、
最後、あんなにすんごいフリーの演技を魅せてくれた真央ちゃんを目の当たりにして、
そんなコメントした自分が恥ずかしくなりました。

どんな言葉を使っても陳腐になる。

真央ちゃんありがとう!!

すごいよ、あんた。
だって戦ってきたものが違うんだもん。
他の選手のライバルは自分以外の選手なわけだけど、
真央ちゃんの敵は某国じゃん??
人vs国だよ!?

そんな重圧耐えられる??

ジャッジ改定とか、あらゆる黒い力に文句も言わず修正に修正を重ねて
ひたむきに頑張る姿は、逆に見ていてつらかった、、。
でも言い訳しないよね、このヒト。

そして今回のあのフリーの演技、
メダルじゃ得られないものを得たよ、絶対。

ジャッジへの不信感は、世界ではもう知れ渡ってるじゃん?
日本では韓国に不利な情報はあんまり取り上げられないから、
フツーの平和脳の人たちは知らないだろうけど。

今回、SMSで繰り広げられた世界のアスリートやら著名人の
真央ちゃんへの激励コメントで答えが出てると思う。
特筆すべきは、同じフィギュアの選手たちが言ってるっつーこと。
これで、真央ちゃんがどれだけの名プレーヤーであり、
不可解なジャッジに苦しめられてきたかが解る。

それにしても、あの人の銀に対して、あっちの国では
『不正だ!』って騒ぎになってるみたい、、。
もう、ほとほと呆れるよ、、、。

今まであんたに有利なジャッジ改定してもらってきたじゃん?
『なんでだよ?!』っつーびっくり加点つけてもらってきたじゃん?

自分の不正はOK!ほかの国がやるのはダメ!ゼッタイ!
ってこと??

それなら、ほかの選手にはできない難しいプログラムにチャレンジして、
すべて着氷してる真央ちゃんが金メダルじゃないのは、どう説明すんだよ!

@国語のテストですべてひらがなで回答して100点取ったヒトと
A難しい漢字交えて論文書いて、1文字漢字ミスがあって98点になっちゃったヒト、
どっちが尊い?
生き方上手は@だけど。



あとさ、、、今回、またやってくれたね。
真央ちゃんの横断幕の顔の上にK国旗。

すごいよ、やっぱり、次から次へと、、。
毎回懲りずに。
サッカーでもそうだったけど。

あっちではテレビでも表彰台の真央ちゃんの上にドクロ合成したり、
番組で真央ちゃんを卑下したり、
毎度毎度、、、、。
どーゆーお国柄なの??

もし日本で他国の選手をバカにしたり見下すような番組放送したらどうなる??
そんな下品なこと許されないよね?

お国違えば、、、ってゆーけど、
違いすぎる、あまりにも、感覚が。


こーゆー感じ方をする自分にむかって
『みんながそうじゃない!ココロナイ一握りの人たちだけだよ!』
って言い出す人がいるかもしんないけど、
だとしたら、その『一握り』が多すぎない??

それ以外がみんないい人だとしたら、
なぜココロナイ人たちは、テレビやその他のメディアでの謝罪に追い込まれないの??
やっぱり国あげて容認してるからじゃないの?
それどころか、逆に英雄視してたりすんじゃないの?

前に、日本人観光客に危害加えた犯人のインタビューでのコメント
『だって、被害者日本人でしょ』

この言葉が脳裏を離れない。




突然ハナシかわるけど、
先日会社でトラブル発覚して、理不尽なこと言われましてん。
考えれば考えるほど自分の責任じゃないのに、
責任転嫁されて挙句の果てに
『今後同じ間違いしないように改善してくれ』って、、、。
で、あまりに驚いて言葉失ったんす、、自分。

すんげーやるせないんだけど、
その時言い返さなかった自分が悪いし、
言い返さなかったことで、相手をつけあがらせる結果になってしまったことも
すべて自分のせい。
それは分かってるんだけど、
でも、悔しすぎて眠れないんだよね、ここ数日。そのこと考えちゃうと。

ああああぁぁぁぁぁーーーーーー、、、、。

このフラストレーション、どこへもっていけばいいのですか、、。


なんか、今までの日本の外交ににたものを感じる。
言いたいことも言わず閉口していしまい、
まわりから言われ放題。
たとえうるさい方が悪くても、
国際社会では騒いだもん勝ちだから、
自動的に日本が負けたことになる。

気の弱い日本人を地で行く自分なのでした、、、、。




ハナシ戻って、フィギュア。

ジャッジには不満はあるけれど、
でももうあの演技ですべて吹っ飛びました。
真央ちゃんはあの時、別次元へと歩を進めました。


だから、自分も前へ進もう。


もう一度言います。
ありがとう真央ちゃん。



















posted by M&M at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389432090

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。